コンスタンティン・グルチッチによるデザインの新たなラドー Ceramica(セラミカ)

デザインのアイコンは、かつてのものと同じように見えるかもしれませんが、決して同じではありません。「ラドー Ceramica(セラミカ)」は、手首で際立つ存在となります。有名な工業デザイナー、コンスタンティン・グルチッチによるこの象徴的なタイムピースの新しい解釈をご堪能ください。

精密、現代性、新たなる想像

ミニマリズムを追求したデザインの象徴「ラドー Ceramica(セラミカ)」の再生です。印象的な直線のフォルムと先見性を持ったハイテクセラミックスの使用で知られるこのタイムピースが有名な工業デザイナー、コンスタンティン・グルチッチの新しいデザインで生まれ変わりました。デザインのベースとなっているオリジナルのCeramica(セラミカ)同様、新しいCeramica(セラミカ)も男女兼用のハイテクセラミックス製タイムピースであり、純粋さと現代的な美意識にこだわりのある方々にも納得していただける逸品と言えるでしょう。

クラシックの進化

モノブロックケースのゆるやかなカーブを描くエッジを中心に、オリジナルの直線的なブレスレットのシルエットをさらにクラシックな腕時計のフォルムへと進化させました。最先端のテクノロジーとグルチッチのビジョンの融合により、フォルムとマテリアルの卓越した組み合わせが生み出され、新しいCeramica(セラミカ)のコレクションのラインナップの11個のモデルすべてにおいてその素晴らしさをご堪能いただけます。

扱いこなされたマテリアル

Ceramica(セラミカ)は、その名が示すとおり、その卓越した特性から数々の最高級腕時計ブランドが好んで使用するマテリアルであるハイテクセラミックスから作られています。グルチッチは次のように述べています。「間違いなくマテリアルは重要な要素です」「マテリアルを合理的かつ経済的に使用することは、優れたデザインを理解する重要な部分を担います。自分が知っている限り、セラミックスは最もハイテクなマテリアルのひとつです。このマテリアルはステンレススチールよりも軽量で、肌なじみも良く、さらに耐傷性があります。」